スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑傲江湖を読む 1 

天龍八部がないので魔教つながりで笑傲江湖に行きました。

魔教の教主ってなんか響きがエロいです(笑)
面白さはこれまた抜群ですが、倚天屠龍記に比べると
スケールが小さいような気がするのが笑傲江湖ですが
じっくり読んでいきたいです。

最初は福井鏢局の受難から始まります。
このときはまさか最後にああなるとは思いもしませんでした。
林平之もこのときは好漢らしい行動をとっていますね。
というよりここでは完全主役です(笑)

なかなか令狐冲が登場しませんが、
話がもつれてきたところで儀林が現れます。

正直言ってドラマの儀林より原作の儀林の方が好きです(笑)
ドラマより細かい描写が多いからですが・・・

やっと現れた令狐冲は金庸の主人公では喬峯と同じく登場した時から
その名が轟いています。兄貴ほどではありませんが(笑)

令狐冲と儀林の逃避行(笑)が細かーく描かれているので
ドラマより令狐冲や儀林に感情移入ができます。
田の兄貴も出ましたね(笑)

そして劉青風の引退式になるわけですが、
ここでの惨劇はドラマと同様に酷いものです
正派も邪派も降龍十八掌でぶっ飛ばされればいいのにとか思います(笑)
また、ここで金庸キャラの中でもトップを争うほど人気がある

魔教の教主・東方不敗

の名が出てきます。やはりその名を聞いただけでみんなビビってます
僕はニヤけてます(笑)
あまりにもニヤけていたので同じテーブルにいた友達から
何読んでいるの?
と聞かれてしまいました。

どんなあらすじ?
と聞かれたんですが、うまく言えません

だって、
みんなが○ン○斬っちゃてオカマになる
なんて女の子には言えません(笑)

いや、ホントは言えるんですけど
男一人に女の子3人ではさすがに言いづらかったです(笑)
でもむしろ受けたかも(爆)

ただ正派と邪派が争うとだけ言うと
ふーん といって違う話をしだしました。

あらすじをどう説明すればいいのか
これも布教のためには必要な研究課題のようです(笑)

で、弟子はともかく子供や妻を殺すのはどーなんだってことですよ。
まあ、結局正派も邪派も大して変わんないってことは
倚天屠龍記でもありましたが

曲爺が颯爽と出てきたところで終わりです。
ところで莫大先生はドラマの印象が強烈すぎです(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>僕はニヤけてます(笑)
僕もよくあります。学校で携帯で金庸作品や誰かのブログを読んでいるとニヤけることがしばしば
>あらすじをどう説明すればいいのか
これも布教のためには必要な研究課題のようです(笑)
これは大変な課題ですね。僕は女子に説明するときは、○○と恋愛が合わさった感じ、と言います。女子は恋愛の部分に食いついてきます(笑)

今日は学校が休みなので家のパソコンでコメントしています。携帯はアクセス制限により普通は見ることもできません。なぜか見られるようにはなりましたが、コメントはできません(涙)
そういうことなので、普段コメントをしないことをお許しください。

Re: No title

>ニヤけることがしばしば
まわりから何この人とおもわれていることでしょう(笑)

>女子は恋愛の部分に食いついてきます(笑)
なるほど!
韋小宝なんかはピッタリ(爆)

> 今日は学校が休みなので家のパソコンでコメントしています。携帯はアクセス制限により普通は見ることもできません。なぜか見られるようにはなりましたが、コメントはできません(涙)
> そういうことなので、普段コメントをしないことをお許しください。
全然気にしなくていいよ(^◇^)
好きなときに見て好きな時にコメントしてね
プロフィール

小翔

Author:小翔
FC2ブログへようこそ!
最近は、マクロスにハマってます・・・

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。