スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

射雕英雄伝を読む 4

大学の図書館の天龍八部が全巻貸し出されていて
笑傲江湖も借りられています。
借りている人に会いたいなー

そして驚愕の事実が明らかに・・・
帰雲荘にさっそうと登場した黄薬師も大切な娘・黄蓉が
ただの田舎のアホ・郭靖にぞっこんなのを見て嫉妬心がメラメラ(笑)

黄蓉は出て行って、郭靖は仇討ちを果たし
楊康は実の父を殺したのが完顔洪烈だと知り動揺します。
ここで郭靖と楊康は遂に親が約束していた義兄弟の契りを結びますが・・・

郭靖と黄蓉は七公と再会して弟子にしてもらい
降龍十八掌で欧陽克を撃退します。
ここは原作の方が好きです。
洪七公の凄さや郭靖の成長が見られるからです。

そして桃花島で中神通・王重陽の義弟で全真七子の師叔にあたる
老頑童こと周伯通と出会います。
郭靖は仕方なく周伯通と義兄弟になりますが
空明拳や左右互縛術、更には九陰真経も習得し
武功が急激に上達しました。
九陰真経の来歴も周伯通から聞かされますが、
ここで(僕にとって)重大な事実が発覚します

九陰真経を遺した黄裳が戦った相手がなんと
あの
あの
あの

明教

だったのです

射雕英雄伝は2回ほど読んだことがあったんですけど、
このときは倚天屠龍記を読んでいなかったので
明教と聞いてもピンとこなかったんです。
しかし、倚天屠龍記を読んで明教の虜となった今では
この事実におどきました

あやうく大声を出しそうになるほどその衝撃は大きかったです。
この迫害された明教が後に・・・
これは倚天屠龍記を読んでください

黄薬師・欧陽峰・洪七公という天下五絶のうち3人も集まり
婿取り合戦が始まります。

ここはドラマと違っていて
一回戦は松の木に登って試合
二回戦は郭靖が左右互縛術を使って熱気と冷気を分けて
黄薬師の笛の音に対抗するという離れ業を見せます。
三回戦は大体同じです。

老頑童がひっかきまわした後、無人島でのサバイバルが終盤に差し掛かったところで終りました。

いや、まさか黄裳が戦った相手というのは
ドラマでの「兄弟子・弟弟子・義母弟子」
云々のくだりしか頭に残っていないので
まさかそれが明教だとは思いもしませんでした。
法王も倒したとか使い手がたくさんいたとかは
読んでいて興奮が収まりませんでした(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど

小翔さん、本の感想ですな。私がDVD見ていないところまで書いてやしないかと、ちょっと地雷を踏むような思いで(?)そろりそろり読んでますよ(笑)(^^;)。
他の関連小説も読むと、より面白そうですね!!!
なるほど。。。

Re: なるほど

> そろりそろり読んでますよ(笑)(^^;)。
次は読まないでください。もう、最後まで行ってます(笑)

> 他の関連小説も読むと、より面白そうですね!!!
射雕英雄伝の続編が神雕侠侶
そのさらに続編が倚天屠龍記です。
倚天屠龍記は関連性が薄いですが・・・
また、正式なつながりはありませんが、
天龍八部は射雕英雄伝より前の時代で南帝の先祖や丐幇なども出てきますよ。
ドラマも面白いです。
時系列で言うと
天龍八部→射雕英雄伝→神雕侠侶→倚天屠龍記です
プロフィール

小翔

Author:小翔
FC2ブログへようこそ!
最近は、マクロスにハマってます・・・

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。