スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンフー・ハッスル

土曜にフジテレビであったカンフー・ハッスル。
これは前にみたことはあったんですが、
このときは金庸のきの字も知らなかったので
金庸小説に関する一通りの知識をつけて見る今回は楽しみにしてました。

少林サッカーに比べると面白さはちょっと落ちるかなと思いましたが、
それでも十分に面白いです。

今回注目したのが神雕侠侶の二人。
どこのシーンで二人の名前がわかるのかとウキウキしてると、
結構後の方でした。
それでも楊過と小龍女と名乗るシーンではニヤっとしました(笑)

この映画での小龍女は獅子咆哮を得意としており、
ウィキペディアには倚天屠龍記の金毛獅王こと謝遜のパロディだそうです。
喬峯や郭靖、楊過あたりもこんな感じの技を使っていたので
謝遜というのはちょっと意外でした。

ほかにも金輪っぽい役柄の人が欧陽峰の蝦蟇功を使ったり、
最後の奥義書に独孤九剣、降龍十八掌、九陽神功、一陽指があったりと
金庸の要素があってよかったです。

黄聖依は碧血剣のときよりメイクが薄くてよかったです(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>この映画での小龍女は獅子咆哮を得意としており、

このおばはんが、どぅいちゃんの正体です…(汗)

阿銀さん

> >この映画での小龍女は獅子咆哮を得意としており、
>
> このおばはんが、どぅいちゃんの正体です…(汗)
カラオケで直に獅子咆哮を喰らいました(笑)
プロフィール

小翔

Author:小翔
FC2ブログへようこそ!
最近は、マクロスにハマってます・・・

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。