スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神雕侠侶の紹介

ミクシィで神雕侠侶のレビューを書いてみたんですけど、
ここにも載せてみます
射雕英雄伝の続編となるのがこの作品「神雕侠侶」です。
前作で祖国を裏切り売国奴として死んでいった楊康と
彼の父は仇でありながら彼を愛した穆念慈の息子
楊過が今作の主人公です。

楊過はあったこともない父親の制で不遇の時を過ごしますが、
偶然古墓で小龍女という絶世の美女と出会うことで
運命が動き始めます。

長年、古墓で修行するうちに相思相愛となった二人に
師匠と弟子の恋愛は厳禁と言う武林の掟が立ちふさがります。
このほかにも宋とモンゴルの争いや前作での出来事などが
複雑に絡み合っていき、二人を切り裂こうとしますが・・・

神雕侠侶では前作・射雕英雄伝の登場人物が引き続いて登場します。郭靖・黄蓉や東西南北に老頑童などなど・・・
キャストは変わっている人がほとんどですが、老頑童や魯有脚
などは同じなので楽しめます。

主人公・楊過は中国で人気のイケメン俳優・黄暁明(ホヮン・シャオミン)が演じていて、ヒロインの小龍女は天龍八部で王語媛を演じた劉亦菲(リウ・イーフェイ)が好演しています。

この話の最大の魅力は二人の一途な愛です。
楊過は端正な顔立ちで多くの女性に好かれますが、
小龍女を愛し続けます。

また、前作で宋と蒙古は手を結んでいましたが
今作では敵対しており、守りの要・襄陽城を死守するために
命がけで戦う郭靖らの姿も見どころです。

射雕英雄伝を観なくても十分楽しめると思うので、
是非観てください。

こんな感じですがどうでしょうか?
自分としてはちょっと味がないかなと思うので
次は神雕侠侶のつっこみもしたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

間違えでした

完全にミスってました。訂正しときます。
報告ありがとうございます。

No title

ここで秘密ばらし~
最初と言うか連載当時(これ新聞連載なのは知ってるよね?)の楊過の母親は秦南琴と言う人で穆念慈は楊康と一緒に死にますよ
(え・・・と金庸先生は自分の作品を何回おも手直ししたの・・・一番最新版が8回目の手直し・・・でも日本版が出る可能性はほぼ無いかも・・・・私は持ってるけど・・・貸せない・・・日本語版じゃないので)

Re: No title

小旻さん、コメントありがとうございます。
> ここで秘密ばらし~
> 最初と言うか連載当時(これ新聞連載なのは知ってるよね?)の楊過の母親は秦南琴と言う人で穆念慈は楊康と一緒に死にますよ
楊過の母親が穆姐さんじゃなかったのはちょっと聞いたことはあるんですけど、楊康と一緒に死ぬのは知りませんでした。鉄槍廟で一緒に死ぬんですかね?

> (え・・・と金庸先生は自分の作品を何回おも手直ししたの・・・一番最新版が8回目の手直し・・・
これは知ってましたけど、8回もしてたんですか!
個人的には倚天屠龍記の小昭が張無忌に書いた手紙の内容が気になります。
中国語はできません・・・
プロフィール

小翔

Author:小翔
FC2ブログへようこそ!
最近は、マクロスにハマってます・・・

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。