スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倚天屠龍記の登場人物・勢力

ネタバレ全開なので注意してください
まず武林は大きく分けて正派と明教(邪教)があります
正派(武当派・少林派・崑崙派・峨嵋派・華山派・崆峒派の六代正派や丐幇など)
明教(教主・逍遥二使・四大護教法王など)




正派
六代正派と呼ばれ6つの巨大な門派があります
・武当派
張三豊が創始者。張三豊は武林で最高の力がある人物という位置づけで彼の弟子である武当七侠も当代随一の使い手とされています
武当七侠
宋遠橋…一番弟子
愈蓮舟…二番弟子
愈岱巖…三番弟子。物語の序盤に襲われ重症を負い、再起不能に陥る
張松渓…四番弟子
張翠山…五番弟子。殷素素と結婚し、張無忌を授かる。後に愈岱巖への申し訳なさから自殺する
殷梨亭…六番弟子。稚気がある。妻にする予定だった紀暁芙は楊逍に奪わる。後に楊不悔を妻にする
莫声谷…七番弟子。宋遠橋の息子の宋青書に殺される
宋青書…宋遠橋の息子。武当派を裏切る
・少林派
常に武林の尊敬を集めるのが少林派。ただこの時代ではNo.1としての力はないようです
空の文字を持つ世代が一番上の模様
・崑崙派
剣術が一番精妙な門派
何太冲が現掌門
・峨嵋派
六代正派の中で唯一掌門が代々女性の門派
創始者は郭清と黄蓉の次女の郭襄です
この物語のキーとなる倚天剣を初代掌門郭襄から3代目掌門滅絶師太まで所有していた
現掌門は周芷若
・華山派
この物語ではあまり活躍はない
華山二仙というちびとのっぽの使い手がいる
・崆峒派
七傷拳を使う

他には丐幇もいますが、天龍八部・射雕英雄伝・神雕剣侠ほどの力はないです
降龍十八掌も打狗棒法も失われています

明教
モンゴル打倒を目指す宗派。先代教主の陽頂点が死去した後バラバラだったが、張無忌がまとめ上げ漢民族の王朝復興を成し遂げるが、、、
34代教主:張無忌
逍遥二使
光明左使:楊逍
光明右使:范遥
四大護教法王
紫衫龍王:ティギス
白眉鷹王:殷天正
金毛獅王:謝遜
青翼蝠王:韋一笑
その他使い手多数



・正派
武当派・少林派・崑崙派・峨嵋派・崋山派・崆峒派
・明教
逍遥二使 楊逍・笵遥
四大護教法王 紫衫龍王・金毛獅王・白眉鷹王・青翼蝠王

コメントの投稿

非公開コメント

No title

めっちゃ久しぶりです!

倚天屠龍記、わかりやすくまとめてありますね。
すでに忘れかけてたけど、ワンシーンワンシーンをなんとなく思い出してきました。

もう大学卒業しました?
どぅいちゃんなどいつもの面々はツイッターにいますので、もしやっていたら
検索してみてください(だいたい同じHNでやってます)
プロフィール

小翔

Author:小翔
FC2ブログへようこそ!
最近は、マクロスにハマってます・・・

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。