スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倚天屠龍記 第一集

序盤はガンガン飛ばすのが通例ですが、倚天屠龍記も例外ではないですね
原作では郭襄がまず出てくるのですが、ドラマでは張君宝と覚遠がすぐに出てきて崑崙三聖とすぐに戦う
その後なんとか逃げた後に覚遠が力尽きる…というのが張三豊の回想で語られます

原作だと郭襄も一緒に覚遠たちと逃げて九陽真経を少し覚えるのですが…

その後、愈岱巖が屠龍刀の争いに巻き込まれ、天鷹教に襲われ
殷素素が龍門鏢局に愈岱巖を武当山に届けるように命じます

龍門鏢局がニセの武当七侠に愈岱巖を預けるのは原作通りでしたが
その後殷素素がニセ武当七侠と戦うのは原作にはなかったような

張翠山は龍門鏢局と出会い、事件の深刻さを悟り、愈岱巖を探す
愈岱巖を発見した張翠山は武当山へと運ぶ

張三豊が武林の謎である屠龍刀のことを考える間にその武芸を張翠山が学んだところで終わり
スポンサーサイト

倚天屠龍記の登場人物・勢力

ネタバレ全開なので注意してください

続きを読む

射雕英雄伝の登場人物・勢力

ネタバレ全開なので注意してください

主人公たち
・郭靖
郭嘯天と李萍の子。モンゴルで江南七怪と馬鈺とジェベの教えを受け、頭の回転は冴えないが誠実な人柄に育つ。
親の仇である段天徳を殺すために江湖で旅をし、そこで生涯の伴侶となる黄蓉と出会う
洪七公や周伯通の教えも受け、降龍十八掌・九陰真経・左右互縛術などを身につけ江湖でも最強の侠客へと成長する
・楊康
楊鉄心と包惜弱の子。金国で丘処機の教えを受けるも丘処機が多忙なのと完顔洪烈の甘やかしにより甘ったれた性格に育つ。
穆念慈と愛しあうも、父を裏切れずに非業の死を遂げる
・黄蓉
黄薬師の娘。武芸も達人だが頭の回転が作中トップクラス。郭靖とコジンの関係に苦しむも愛を突き通す
楊過とはあまり良くない関係になる
・穆念慈

全真教
・中神通:王重陽
・全真七子
長春真人:丘処機
馬鈺
王処一
譚処端 牛家村で梅超風と戦ってると、欧陽峰に殺された
劉処玄
赫大通
孫不二

江南七怪
飛天蝙蝠:柯鎮悪 江南七怪最後の生き残りで襄陽決戦までも生き残る
妙手書生:朱聡  桃花島で欧陽峰に殺される
馬王神 :韓宝駒 桃花島で欧陽峰に殺される
南山撫子:南希仁 桃花島で欧陽峰に殺される 桃花島で最後まで生き残るが毒で死亡
笑弥陀 :張阿生 モンゴルで陳玄風に殺される
閙市侠陰:全金発 桃花島で欧陽峰に殺される
越女剣 :韓宝榮 桃花島で欧陽峰に殺される


丐幇
・北丐:洪七公

西海
・西毒:欧陽峰
欧陽克

大理
・南帝:段智興

桃花島
・東邪:黄薬師
曲霊三:黒風双殺のせいで黄薬師に脚を折られ破門される。牛家村に暮らして度々王宮から盗みをしていた。その後王宮の兵に殺される。娘が1人いる
陳玄風:黒風双殺の一人。あだ名は銅屍。張阿生を殺すも、郭靖に唯一の弱点である練門(下腹のへその部分)を刺され死ぬ
陸乗風:黒風双殺のせいで黄薬師に脚を折られ破門される。
武眠風:
梅超風:黒風双殺の一人。あだ名は鉄屍。
馮默風:

やはり射雕3部作なら倚天屠龍記かな

とても人気のある射雕三部作
郭清と黄蓉の物語である射雕英雄伝
楊過と小龍女の物語である神雕剣侠
張無忌と4人の美女たちの物語である倚天屠龍記

世間的には射雕英雄伝と神雕剣侠が人気があって、倚天屠龍記は及ばない感じがありますが、それでも倚天屠龍記が一番好きです

ただ話の細かいところは忘れてしまうので登場人物も一度まとめたいです

天龍八部を見返す

久しぶりに天龍八部を見返すとやっぱり面白いですね~
射雕英雄伝もいつ見ても面白い

文庫本集めたいなぁ
プロフィール

小翔

Author:小翔
FC2ブログへようこそ!
最近は、マクロスにハマってます・・・

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。